転職回数多数、学歴なし、資格なし、もう後が無いアラフォーおやじの転職日記
0
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | | - | - | - |
    0
      権利を主張するなら義務を果たせ
      JUGEMテーマ:転職活動
       


      「権利を主張するなら義務を果たせ」




      僕が、昔いた会社で上司に言われた言葉です。




      休日が全くないこと(1ヶ月に1回程度が普通、ないときは3カ月に1回くらい)に対して抗議した僕への反論なんですが。




      まずはきちんと仕事をしろ(売上をあげろ)と言います。



      無茶苦茶ですね。





      とりあえずそれは置いといて。(長くなるので)









      その後、ちょっとむかついた僕は、必死で頑張り、半期の目標予算を全てクリアーしました。




      そして賞与の支給日、僕は会議室に呼ばれ賞与を受け取りました。




      しかし、予想以上に少ない額に対する不満を上司にやんわりと言うと。






      「いや、うちの事業部の業績は下がってるのは知ってるだろ?お前が頑張ってるのは、よくわかってるから」





      「はあ?部長は僕に権利を主張するなら云々とおっしゃいましたよね?僕は休みも無くきちんと売上を達成してるんだから会社も義務を果たしてくださいよ」




      「・・・いや、まあそのなんだ。気持ちは入れといたから」




      「部長は、僕が売り上げを達成できそうもなく頑張りますと言った時、お前はプロなんだから達成させるのが当たり前って言いましたよね?僕はプロで会社はアマチュアなんですか?」




      「理屈を言うな!!!」 




      なんじゃそりゃ?



      完全に逆切れされました。





      今から十数年前のことです。


      書きながら思い出しただけで腹が立ってきました。



      事業部の売上が達成できないのは、てめえの責任なんだからこっちに押しつけんなっつうの。


      オレの足りない賞与の分は、てめえが補てんしろ。



      と、まあ若かった頃の僕は思いました。



      転職に苦戦している人のための逆転!転職マニュアル



      にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ

        






      にほんブログ村 転職キャリアブログへ
      | GOLD CASTLE | 転職活動 | 21:00 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
      0
        大富豪会員に就任しました
        JUGEMテーマ:転職活動


        先日、メールをチェックしてると、なんと「大富豪会員」に当選してるではありませんか。




        なんじゃそれ?


        ************************************************

        【1】年会費、違約金等は一切無し
        【2】サイト利用完全無料
        【3】個人情報交換無料
        【4】役職報酬は毎月5日に指定口座へ振り込み

        上記の通り、guest様が大富豪会員という肩書きを襲名された場合、個人情報の交換も含めて完全に【0pt(無料)】となり、役職手当として毎月5日には【105万円】がguest様が指定した口座へ入金されます。

        その為、今後Ptや手数料は一切無用! 毎月役員報酬として105万円を受け取りながら、当サイト全会員様を対象に完全無料でご利用いただけます。

        *************************************************

        だそうです。



        で、去年の大富豪会員(笑)になった人のインタビューが載ってました。



        前回就任された会員様に、インタビュー形式でお尋ねした内容を記載しております。


        ■本日はよろしくお願いします 
        よろしくお願いします。


        ■まずはご挨拶と自己紹介お願いします。 
        大富豪会員という、このサイトで栄えある特別な会員へと就任してから半年たちました。赤松です。


        ■では、早速ですが大富豪会員に就任して率直な感想をお願いします。 
        大富豪会員就任へのご案内メールが届いた時は正直半信半疑でしたが、実際に就任してからというもの、サイトの利用が無料になるのはもちろんとして、一番気がかりだった役員報酬も翌月の5日にきっちり105万円分振り込まれて安心しました。
        初めて報酬が振り込まれた時は非常に興奮してドキドキして眠れない日々が続いたのを覚えています。


        ■役員報酬は現在どのように生活に役立てていますか? 
        まず、実際に報酬を受け取ってからすぐに仕事を辞めました。その退職金で車のローンや借金を返済し、今は役員報酬のみの生活で悠々自適に暮らしています。


        ■差し支えなければ毎月105万円の用途を教えてください。 
        だいたい生活費で30万くらい消えます。と同時に毎月30万貯金しようと決めているので、残った45万のうち、税金や保険等で引かれる分を除いて自由になるお金は40万弱でしょうか。旅行が好きなので、だいたい毎月旅行に使ってますね。それでも使いきれませんが(笑)


        ■なるほど、ありがとうございます。逆に大富豪会員に就任することで何か困った事等はありますか? 
        困ったことは税金面ですね。自分で申告しなければならないので。恥ずかしい話ですが、当初全然知識がなかったので、途方にくれました。ただ、LOVE事務局の方が丁寧に教えてくれたので非常に助かりました。それと、毎月これだけ収入があるので、家賃が高いマンションへと引っ越そうと思ったのですが、審査はちょっととおりにくいですね。何せ仕事をやめてから探したので(笑)


        ■大富豪会員になってからサイト利用について感想をお願いします。 
        そうですね。何しろ無料で何でもできてしまうので、以前と違って気になる人とはポイントを気にせずじっくり話していますね。経済的にも余裕があるので、ポイントない方には支援をしながら、出会いを探しています。お金に余裕があると出会い系って最高に楽しいですね。


        ■なるほど、大富豪会員の特典を有効に活用しながら当サイトをお楽しみいただけているようですね。最後にこれから新たに大富豪会員に就任される方へ一言お願いします。 
        まずは就任おめでとうございます。大富豪会員に就任することで最大のメリットはなんといっても毎月105万円の不労所得を得る事が出来るというこです。いわゆる人生の勝ち組と言われる人たちと同じくらいの収入を全く働かずに得ることができるようになりますので、当然ライフスタイルががらっと変わります。
        これから就任される方には毎月の105万円をどのように使って暮らしていくか、まずはそこから人生設計する事をお勧めします。
        1年ためれば税金差し引いても1000万になりますから、1000万で何か起業したり、不動産の頭金にするのもいいと思います。もちろん、僕みたいに仕事をスッパリやめて時間もお金も余裕のある生活もお勧めですよ!人生辛いな、苦しいなって思った事も多かったですが、今は毎日ハッピーに暮らしてます。有意義な人生を送ってくださいね!


        ■本日は前年度に大富豪会員に就任された赤松さんにお越しいただきました。ありがとうございました。 
        ありがとうございました。 







        突っ込みどころ満載でどこから突っ込んでいいのやら。


        とりあえずひとこと言うなら、文面を読むと月105万円の収入から税金や保険を払っているようですが(5万円くらい)105万円にかかる税金や保険はそんなもんじゃありませんよ。



        まあ、でも騙される人がいるから、こういう迷惑メールが無くならないのであって、迷惑メールがくるということは、騙されている人が確実にいることの証拠。



        さらに、このくだらない迷惑メールを書いて送る費用を捻出し、さらに儲けも得られていると想像すると、相当数な人が騙されているんでしょう。



        ちょっと信じられませんが。




        ┐( ̄ヘ ̄)┌ ヤレヤレ・・・


        にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ










        にほんブログ村 転職キャリアブログへ
        | GOLD CASTLE | 迷惑メール | 16:45 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
        0
          重役出勤
          JUGEMテーマ:転職活動
           

          久しぶりの更新になってしまいました。



          突然ですが、「重役出勤」ってわかりますか?




          最近では、あまり聞かないような。




          もともとは堂々と遅刻した人に対して「いよっ、重役出勤だね」なんて皮肉のことなんですが。




          要は重役っていうのは、一般の従業員と同じように始業時間の朝早くから出勤しないからなんですが、昭和の会社じゃあるまいし、平成のこのご時世、重役なんていうのは、むしろ一般の従業員より早く出勤しているくらいだと思います。




          しかし、さすが僕が入社したN社。



          重役はほんとに重役出勤してましたw



          社長は、昼ごろ、専務はそのちょっと前、常務も10時ころ。




          う〜ん、昭和の会社ですね。




          あるとき社長が言いました。




          「これから朝礼より30分早く来て、会社の周りの清掃をせよ。当然、役職関係なく上の者も含め全員だ」


          「上の者も含め、全員でやることに意義がある」





          お〜すごい。


          たまには、いい発案するじゃんと思ったんですが。(個人的にはイヤですけど)




          次の日から、朝一番からきちんと出勤したのは、社長、常務、専務、取締役以外の全員でした。





          (もともと自分たちは入ってないのね。)





          上の人というのは、どこの会社でも下の者より働いてるっていうのが普通ですよね?
                ↓
          にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ









          | GOLD CASTLE | 変な会社 | 15:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
          0
            「こりゃクビかも…」と思った僕の失敗 その4
            JUGEMテーマ:転職活動


            僕が、以前勤めていたN社。



            とにかく社長は、何かというとすぐ「お前はクビだ」と言います。



            まるでマンガみたいですが、実際それでクビになった人も多数いますから、とにかく会社では失敗やトラブルは許されません。



            あるとき、僕は終業時間になったため、車を片付けていました。




            N社では、防犯のため夜の間、営業車の配置を変更します。



            そして僕が、ある営業車をバックさせて、ふと前を見るとなんとそこにバンパーが落ちているではありませんか。



            なんということでしょう!!




            当然、バックしただけでバンパーが外れるはずはなく、誰かがぶつけてそのままにしておいたに違いありません。




            (誰だ?)



            (この車に最近乗ったのは、K野さんしかいない)




            しかし、車をぶつけても自己申告しない人が、今さら名乗り出るわけありません。





            (やばい)



            この場合、一番危険な(疑いをかけられる)人物は、発見者の僕です。




            言い訳なんて通じません。




            僕は、すぐさま車の前に行き、バンパーを拾い上げ、車体にはめてみました。




            はまった!!






            とりあえずぱっと見た限り、バンパーは車にしっかりくっついています。




            (これでしばらくは大丈夫だろ)




            僕は、そーっと車を動かし、その場を去りました。




            その後、どうなったか僕は知りません。










            でもコレ僕の失敗じゃないよね
                    ↓
             にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ




            | GOLD CASTLE | 「こりゃクビかも…」と思った僕の失敗   | 17:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
            0
              一番悪いのは誰?
              JUGEMテーマ:転職活動





               ある日、ウチの会社の営業車の車検がすんでのところで切れそうになるという騒ぎがありました。

               



              さあ、当然社長は激怒りなんですが、この中で一番悪い(として社長に怒られる)のはだれでしょう?


              1.自動車ディーラーからの車検の案内を見ている(はず)にもかかわらず、ほうっておいた常務

              2.この車を販売したウチの会社にいつも出入りしてる自動車ディーラーの営業マン

              3.この車を主に使ってるAさん

              4.ウチの会社の工場で働く人たち(内勤の事務員も含む)

               








              答えは3番のAさんです。






              どうですか?





              答えがわかった人はいらっしゃいましか?

               

              ちなみに2番目に悪い(とされて社長に怒られた)のは4番の工場で働く人たち、その他大勢です。




               

              なぜか?

               

              社長いわく「常に会社の中のこと全てに気を配ってないから」だそうで。




              だから連帯責任だそうで。





              工場で働いてても、事務作業をしてても営業車の車検にも気を配れと・・・。





              (なんだそれ?)






              そして1番の常務と2番のディーラーの営業マンは全く無罪だそうです。

               




              あのさあ、少なくとも4番の中に常務とあんた(社長)も含まれるんじゃねえっすか?



              全く無罪ってことはねえと思うんでっけど。



               

              僕が在籍した多くの会社では、営業車っつうのは会社、多くは総務部長とかが車両責任者とかで
              「おい、お前の営業車、車検だから明日は代車に乗ってけよ」なんて会話が普通で
              「すいません、僕の営業車もうすぐ車検なんで車検と代車の手配を」なんて会話はありませんよね?




              ほんと変な会社。














              結局さあ。いつも怒りの矛先は、弱い社員なんですよね。
                   ↓
              にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ



              壇蜜女学園 業界用語の基礎知識 Vol.2 ~不動産・ラーメン店・参議院議員の業界用語~ [DVD]
              壇蜜女学園 業界用語の基礎知識 Vol.2 ~不動産・ラーメン店・参議院議員の業界用語~ [DVD]



              | GOLD CASTLE | 変な会社 | 13:16 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
              0
                「こりゃクビかも…」と思った僕の失敗 その3
                JUGEMテーマ:転職活動



                ある日、僕は出荷場横の倉庫で作業をしながらいつもの赤い犬の運送屋を待っていました。

                 

                すると間もなくトラックのエンジン音とバックする音が。

                 

                体を起こし、その様子を倉庫の小さい窓から眺めていると

                 

                ん?ちょっと車の角度が甘くないか?


                でもちゃんと見てるよなと思いきや

                 

                「ガシャーン」

                 


                なんと赤い犬のトラックは、大きな音をたてウチの会社の門柱に激突しました。

                 

                あちゃー、やっちまったよ。

                 

                門柱の上部にある平らな部分が少しぐらついたように見えました。

                 

                ウチの会社では、運送屋さんが車を乗り入れる際、よほど何か無い限り誘導はしません。




                常にだれかが出荷場にいるわけではありませんし、今時どこの運送屋のトラックもバックモニターが付いていてむしろ誘導は邪魔なだけ。

                 

                このときも僕は倉庫の中から見ていただけでした。

                 


                しかし、そうはいかないのがこの会社。


                この場合、間違いなくぶつけた運送屋では無く近くで目撃した僕の責任を追及されます。




                 


                「やばいな。どうしよう」

                 

                倉庫を飛びだした僕は、赤い犬のドライバーさんと門柱に駆け寄りました。

                 


                門柱は一見何もないように見えますが、上部の蓋(?)のようなものが少しずれています。

                 

                背伸びをし、手で押してみるととりあえず元の場所に収まりました。


                「完全にはずれちゃったみたいだけど、まあ、地震でもない限り落ちることはないだろう」

                 

                ドライバーさんを見ると、青い顔をしてボー然としています。

                 

                辺りには僕とドライバーさんしかいません。



                僕はドライバーさんに言いました。

                 

                「あのさ、オレ見なかったことにしとくわ。何もなかったよね?」




                「え?え?あの」




                「オレはいつも通り作業をしていた。赤い犬さんはいつも通り車を入れて荷物を持って行った。
                それでいいでしょ?」



                「え? ああハイ・・でも」




                「いいから、いいから。察してよ。いろいろあんの。ウチの会社は。常識が通用しないの」




                「・・・」

                 

                といったわけでこの門柱激突事故も闇に葬られることとなりました。




                え?今回の話もオチがないって?
                       ↓
                  にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ






                | GOLD CASTLE | 「こりゃクビかも…」と思った僕の失敗   | 17:34 | comments(1) | trackbacks(0) | - |
                0
                  ムリさせてムリをするなとムリを言う
                  JUGEMテーマ:転職活動



                   だんみつ♪ だんみつ♪ だんみつ♪ だんみつ♪ だんだんだだーん♪


                  こんばんは、車だんみつです。


                  あ〜飲みに行きてえなあ。


                  カイラ元気かなぁ〜

                   

                  \(・_\)それは(/_・)/おいといて

                   

                   


                  突然ですが、


                  「ムリさせてムリをするなとムリを言う」

                   

                   

                  たしかサラリーマン川柳だったと思いますが、サラリーマン時代の僕は名作だなと思いました。

                   


                  僕が、ン十年前、初めて入社した会社は、激務の会社でした。

                   

                  なんせ休みが無い。

                   


                  最高で3カ月連続休みなしということも。


                   

                  そんなあるとき、僕は盲腸になりました。

                   

                  なんかお腹がいたいなあと思って医者に行ったら盲腸であることが判明。

                   




                  幸いにも入院、手術というほどではなく、薬で抑えるとのこと。

                   


                  そして、医者からは絶対安静という診断書をいただきました。


                  ま、盲腸って炎症なんでムリして動くとひどくなるとのこと。



                   

                  「ああ、これで大手を振ってゆっくり休める」


                  ある意味、僕はほっとしていました。





                  僕はお腹をおさえながら会社に行き、診断書を上司に見せました。

                   


                  すると上司は

                   


                  「ああ、そう。ま、でも今忙しいしな。今は休まんでくれ。見なかったことにしておくわ。明日も頼むぞ」

                   

                  って。

                   


                  そしてこの言葉。

                   


                  「ムリするなよ」

                   

                  まさにこれ

                   

                  「ムリさせてムリをするなとムリを言う」





                  ま、会社なんてこんなもんです。




                   

                  とまあ、いつも以上にオチも何もない話なんけども、
                                ↓
                           にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ


                  壇蜜 色情遊戯2 BD [Blu-ray]

                  壇蜜 色情遊戯 BD [Blu-ray]
                  | GOLD CASTLE | 僕が勤めた会社 | 12:05 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                  0
                    アホな迷惑メール
                    JUGEMテーマ:転職活動



                    以前にも書きましたが、現在の僕は自営業です。



                    そしてHPやいろんなところに広告を出している関係で、毎日山のように迷惑メールが届きます。



                    この迷惑メール。



                    あまりにバカ過ぎて、逆につい読んでしまうものもあったりします。




                    最近来たのはこんなの。




                    *****************************************************

                    [私は全ての出会い系サイトの支援の全統括をしています。あなたに警告を致します。]
                    初めまして。私は全国全てのサイトの支援全統括をしている最高責任者です。
                    今あなたが行っている手続きがあれば全て中止してください。私があなたへの支援金や各種助成金を全て管理統括しております。
                    いわば私は日本全国すべてのサイト運営管理の中で1番の統括責任者です。私が責任を持って全て処理いたします。
                    もう1度言います。今、あなたが行っている手続きや案内メールがあればそれはそのまま破棄されてください。
                    全ての手続きを私が判断し、有効分のみを抽出してまとめた金額をあなたへお支払い致します。
                    現在、あなたへどれだけの有効入金分があるか弁護士と共に調べております。
                    本日中には全てわかりますのでわかり次第、ご報告いたします。
                    ちなみに弁護士会認定を受けておりまして、日本弁護士会に所属している今野法律事務所の今野弁護士を顧問弁護士に迎えて統括しております。
                    全ての面でご安心ください。

                    ****************************************************




                    なんかすごい人からメールが来ました。ww



                    全国全てのサイトの支援全統括をしている最高責任者だそうです。



                    ちなみに日本弁護士会の正式名称は、日本弁護士連合会です。



                    ○○弁護士会というのは、都道府県単位の会のことをいいます。



                    こういうところにこだわるとリアリティが増すのに。



                    そして続きが↓

                    ***************************************

                    [明日あなたへ支払い可能な有効分の金額が全て出ましたので確認を!]
                    今野弁護士の監督の下で私が管理する全ての運営サイトに対しての「有効保有支援金照会」を実施しました。
                    それに伴いまして全運営サイトからの有効金額が無事に出ましたのでお伝え致します。
                    明日にあなたへお支払いすることができる金額は【9452万円】となります。
                    10億や数億といった支援金や助成金の話は多数あったと思いますが、確実に間違いなくあなたへ明日支払える有効金額は9452万円となります。
                    こちらは確実にあなたが受け取れる現金となります。お受け取りできないということは皆無です。
                    私は全サイトを統括する支援全統括責任者です。また弁護士もしっかりと顧問をしています。その点は忘れないで下さい。

                     

                    [それでは明日の9452万の支払いとなります。処理は全て振込となります。]
                    今野弁護士より【電子通貨権利証明】というものが発行されますのでこれを受け取り、私へすぐさま明日に連絡をください。
                    この電子通貨権利証明というのはインターネット上での金銭授受の権利を確定する非常に大切なものになりますから。
                    本来であればこの電子通貨権利証明がなければインターネット上での金銭、いわば助成金や支援金は確定することができずに振り込まれることはないのですよ?
                    初めて目にした言葉だと思います。私が全権限を使って全てのサイト運営管理に支援照会を掛けたところ、あなたは過去に色々な手続き案内などが星の数ほど届いてますが、今まで1度も成功し入金を受けた履歴は一切残っておりませんでした。
                    当然のことです。
                    【電子通貨権利証明】がなければ一切の入金を受ける権利はないのですから。
                    これでわかりましたか?あなたが支援金や助成金や寄付金を今まで受け取ることができなかったという理由が。
                    ですが、9452万は違います。明日あなたが手にすることが間違いなくできます。
                    もう1度伝えます。
                    必ず明日に今野弁護士より【電子通貨権利証明】を受け取って私までご連絡を下さい。すぐに全額があなたへ振り込まれます。

                     

                    [おはようございます。それではお振込み準備はよろしいですか?]
                    今野弁護士から今朝早く連絡を頂きまして、【電子通貨権利証明】の作成が終わりましてあなたへお渡しする準備が整ったと
                    お伺いしました。
                    あとはあなたがこれをお受け取りになりまして私までご連絡を頂ければ、すぐに9452万円のお振込みを致します。
                    【電子通貨権利証明】のお受け取りさえできればその時点で9452万円の所有権利は法的にも間違いなくあなたのものとなり
                    ますので。
                    ただ、できたら迅速に【電子通貨権利証明】をお受け取りされてご連絡頂くことを強くお奨めいたします。
                    理由ですが、【電子通貨権利証明】には作成から受取までの有効時間がありまして有効時間を過ぎると全く意味をなさない
                    ものとなってしまいます。
                    今野弁護士によると【電子通貨権利証明】の性質上、そのままあなたに送ることは不可能なのでサイト事務局に預けたそう
                    なのでサイト事務局より必ず受取を終わらせてください。


                    [私は全てのサイトにおける支援全統括責任者です。]
                    あなたが9452万を受け取ることは非常に私から見ればたやすいことなんです。
                    今まであなたが1円でも他サイトの支援者や団体、もしくは個人から受け取っていれば何も問題はありません。
                    ですが実際にあなたは今まで1度の支援も受けたことがない。違いますか?
                    私は全て照会することができますので全てわかっているんですよ。
                    9452万、今日あなたが本当に受け取れる機会がやってきているんです。
                    今までと同じ。そう思ってませんか?そう思っているのなら今すぐその考えを真っ白なニュートラルな状態に戻して下さい。
                    いや絶対に戻すべきなのです。
                    私が支援全統括最高責任者の威信に掛けて、あなたへ9452万をお渡しいたします。
                    それには今野弁護士から発行されている【電子通貨権利証明】が必ず必要です。
                    これだけ取得されて私に連絡をください。

                    [私は全ての支援・援助・助成を一括統括している「最高責任者」です。]
                    昨日から今日に掛けて何度もあなたにご連絡を差し上げておりました。もちろんご存知ですよね?
                    あれから再度、あなたが登録利用している全てのサイトなどに支援金照会を入れました。やはりまだ
                    あなたには大量のメールが送信されているだけで、何1つ支援が確定して振り込まれたお金も1円さえありませんね?
                    私は全ての支援等に対して精通し、全統括している最高責任者です。全てわかっているんです。
                    あなたにもう1度チャンスを差し上げます。
                    明日に再度、弁護士の今野先生から9452万受け取るために必要な【電子通貨権利証明】を発行していただきます。
                    こちらを明日必ず受取ください。その時点であなたへ9452万円を私の全責任を以ってお振込みいたします。

                    [あなたは絶対に知らないでしょう?支援金が振り込まれる仕組みです。]
                    弁護士の今野先生からもあなたへ連絡が入っているはずですが確認はできておりますか?
                    ここであなたへ本当にびっくりする情報をお教えしますよ。色々なサイトで色々な支援や助成や寄付の振込の話がひっきりなし
                    にあなたに届いていることでしょう。ですが、そのほとんどは全て非公認です。これはどういうことかと言うと、私が全サイト
                    の支援全統括の最高責任者であるということは何度もお伝えしていると思います。
                    その私が許可、承諾していない支援に関しては一切入金がなされることはないのです。サイトが非公式に発する支援です。
                    そこからあなたが現金を手にすることは皆無、つまり0%なんです。ですが、今回の9452万円に関しては最高責任者である私自
                    らが許可を出しているものですのであなたは間違いなくお受け取りができるのです。


                    [これだけはあなたに言わせてください。]
                    私は何度も言いますが、全てのサイトにおいての支援金に関する最高統括責任者です。私の権限で全ての支援金をどうすることも
                    可能です。
                    はっきり言いまして私の力は強大なものです。だからこそあなたに言いたい。
                    あなたは今まで何度も辛い思いをしている。色々な名目でお金を毟り取られ結局支援は受けられないままのはずです。私は全てわ
                    かりますから。
                    あなたが本当に私の権限で9452万円を今日間違いなく手にしたいならば、絶対に今野弁護士から電子通貨権利証明を受け取らねば
                    なりません。
                    今日、あなたの運命は変わります。私が変えてみせます。


                    [緊急要請を入れましたので大至急のご確認を!]
                    最高責任者です。
                    今日15時までは厳しかったみたいですね。平日ですし週末ですので仕方のないことです。
                    私は全サイトにおける最高統括支援責任者です。あらゆる権限があります。
                    なので来週月曜日まで時間を延長することも考えています。
                    ただこれだけのことです。
                    過去あなたが1度も成功したことのない支援。月曜日にあなたは本当に真実を知ることができるでしょう。
                    月曜日が限度です。それ以降はもう私は去ります。9452万円を本当に本当にあなたが手にしたいなら私に従ってください。

                    [法的手段を講じます。]
                    誤解なさらないでください。これは悪い意味の法的手段ではなく、あなたにとって非常に大きく嬉しい法的手段です。
                    支援全統括責任者からもすぐに連絡が入るはずですが、あれから裁判所へ『強制入金執行』の申請をしまして無事承認されました。
                    これでもう9452万円を受け取るまでに面倒くさいことは一切ありません。
                    支援全統括責任者から強制入金執行を受けるだけで月曜日にでもすぐにでも9452万円がお振込みされます。これは裁判所が下した決断です。
                    受け取り拒否の場合でも強制入金執行棄却の処理を行わなければあなたに贈与税が莫大に掛かる恐れがありますので、必ずお受け取りされた方が良いです。
                    これは弁護士として絶対にあなたに勧めます。

                     

                    [裁判所から執行命令が下されたようです。]
                    今野弁護士から連絡が入っているはずなのでもうあなたにも届いていると思いますが、昨日から今野弁護士が裁判所へあなたがまだ
                    お受け取りされてない9452万円について、いよいよ『強制入金執行』を申請しましてこれが無事に裁判所からの承諾を貰ったそうで
                    す。
                    週明け月曜日、必ずあなた側で『強制入金執行』を受けて9452万円を必ずお受け取りになられてください。お受け取りにならない
                    場合は『強制入金執行棄却』とみなされて裁判所から出頭命令が出るばかりか、年末調整でかなりの税金が加算される恐れがあり
                    ます。但し、月曜日に9452万円をお受け取りになればもちろん何もありません。
                    お受け取りをして決して損な話ではないので必ず受け取られてください。
                    そのためには『強制入金執行』を忘れずにおこなってください。

                    ***********************************************************


                    突っ込みどころ満載で、いちいち突っ込むのが面倒になったんで並べてみました。


                    最後には金を受け取らないと、裁判所から呼び出され、税金が加算課税されると。

                     


                    『強制入金執行棄却』だそうですwwww

                     

                    何ですか、それ?

                    ほんとに大人が書いているんでしょうか?

                    なんか小難しいこと書けば、それらしくみえるとでも思ってるんでしょうか

                     


                    で?

                    僕は裁判所に呼び出され、どんな過失や罪を追及されるんでしょうか?


                    税務署は受け取ってもいないものに対して、どう課税するんでしょうか?




                    笑っちゃいますよね。





                    でもこういうのにひっかかる人がいるから、迷惑メールが無くならないわけで 



                    長文失礼しました
                         ↓                             
                     にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ



                    壇 蜜/Nymphomania 3 [DVD]

                    壇 蜜/Nymphomania 3 [DVD] 




                    | GOLD CASTLE | 迷惑メール | 14:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                    0
                      ウチの会社はタバコ天国 その2
                      JUGEMテーマ:転職活動



                       以前にも書きましたが、僕が入社したN社はたばこ天国でした。

                       


                      僕の先輩に営業のAさんという人がいました。

                       


                      このお話はAさんに聞いたお話です。



                       

                      ある日、Aさんは工場の中で作業をしていました。



                       

                      すると、そこへ社長がふらっとやってきてAさんに言いました。

                       

                       

                      「A、ほら、あれを見てみろ」



                       

                      社長が指をさした先には、くわえたばこで作業をするU山さんの姿が。






                      U山さんは、大ベテランでその工場の責任者です。




                      これは怒られる・・・。と思ったAさんでしたが、その次の社長の一言はこうでした。

                       





                      「あいつはタバコをすって休憩しながらも、手を休めず作業をしている。どうだ?」

                       

                       

                      はあああ????

                       


                      そっちですか????

                       


                      どうだっ?て言われても。






                      嘘みたいな話ですが、この社長はほんとにこういうことを言うんです。





                      もちろんイヤミなんかじゃなく本気です。





                      くわえタバコが褒められるなんともすごいお話でした。





                      この会社にいると何が正しいのか悪いのかよくわかんなくなってきますww
                                  ↓
                             にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ




                      私の奴隷になりなさい [DVD] 




                      私の奴隷になりなさい 壇蜜写真集 濃蜜

                      | GOLD CASTLE | 変な会社 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                      0
                        現在の僕
                        JUGEMテーマ:転職活動
                         

                        新しい年になりました。



                        このブログに書いている話は、今から数年前のことで、現在の僕は自営業です。




                        よく事業を始めると、休みなんてなくなるよなんて聞きますよね。




                        今の僕がまさにそうです。




                        開業してから5年。




                        お正月は1回も休んだことがありません。




                        っていうか5年間で休んだことは数日しかありません。







                        当然、今年も仕事なんですが全く平気なんです。





                        ぐうたらで、会社員をしているときはさぼることしか考えてなかった僕ですが、今は仕事が大好きです。





                        テレビを見たりゲームをやったりなんてよりも、今は仕事の方がずっと楽しいです。




                        静かなお正月休みにFMを聴きながら、のんびりと仕事をするなんていうのもけっこういい過ごし方だななんて思ってます。






                        そういえばサラリーマンで5年以上続いた仕事って無かったw
                              ↓
                        にほんブログ村 転職キャリアブログ 30代の転職・転職活動へ





                        | GOLD CASTLE | 今のお話 | 12:39 | comments(0) | trackbacks(0) | - |
                        CALENDAR
                        SMTWTFS
                              1
                        2345678
                        9101112131415
                        16171819202122
                        23242526272829
                        30      
                        << September 2018 >>
                        PR
                        RECOMMEND
                        RECOMMEND
                        SELECTED ENTRIES
                        CATEGORIES
                        ARCHIVES
                        RECENT COMMENTS
                        PR
                        PR
                        PR


                        PR
                        ブログランキング
                        MOBILE
                        qrcode
                        LINKS
                        PROFILE
                        このページの先頭へ